アートけん玉の制作を行いました

1年生は2月18日から26日まで、授業でアートけん玉の制作を行いました。このアートけん玉は今年広島で開催される第40回全国高等学校総合文化祭で展示されます。

アートけん玉制作のテーマが「広島」なので、それぞれ自分の思う広島をけん玉に描いていきました。「広島」という限定されたテーマの中でも、一つも同じ作品は無く1年生一人一人の広島への思いが伝わってきす。

また、今まで授業や部活動のなかで立体物に絵を描いたり色を塗ったりする機会が無かったので、表現の仕方が難しく苦戦している人が多くいました。けれど、それ以上に楽しく新鮮な気持ちで制作に取り組むことができました。 個性的なけん玉ができあがったので総合文化祭での展示がとても楽しみです。

全国の人に広島に興味を持ってもらうきっかけになれば嬉しいです。

創造表現コース・美術部1年生 石原

関連記事

  1. 1年生授業は「透明水彩による静物画」です

  2. ペン画によるイラスト制作に取り組みました

  3. 一年生の授業〜初めての陶芸〜

  4. 1年生「陶芸(茶碗の制作)」

  5. 1年生授業風景(人物クロッキー)

  6. 創造表現コース新1年生 活動開始しました

  7. 1年生の授業では油絵による自画像を描きました 

  8. 創造表現コース授業の様子(1年生石膏デッサン)

PAGE TOP