彫塑授業風景

3年生の彫塑の授業では、自分の頭部を観察して粘土で制作しています。心棒を本格的につくり、粘土も自分たちで粉から練ることから行いました。手鏡を二つ使って工夫して観察します。完成が近づいてきたので先生の指導にも熱が入ります。定期考査が終わったら、石膏取りに入る予定です。

3年生 長原

関連記事

  1. 授業レポート(3年生 日本画) 彩色作業に入っています

  2. 3年生専門授業「美術創造」 デッサン講評の様子

  3. 創造表現コース授業レポート(3年生 彫塑) 足の制作に入っています

  4. 創造表現コース授業レポート(3年生 彫塑)自刻像制作は石膏取りに入って…

  5. 工芸の授業

  6. デッサンの講評を行いました(3年授業・美術創造)

  7. 創造表現コース授業レポート(3年生 油絵)

  8. 授業レポート(3年生 コンピュータグラフィックス) 縫製作業に入りまし…

PAGE TOP