創造表現コース授業レポート(3年生 日本画)

日本画の授業では前期に静物画を制作します。

モチーフは各自で選び配置しています。自分でテーマを設定し、そのテーマに合っているモチーフを選んでいる様子でした。モチーフの配置では作品の向きとも関わってくるので、横がいいのか、縦がいいのか。と考えながら決めていきました。

今回は、もみがみ(和紙に色を塗った後乾燥したら別の色を塗り重ねていき、完全に乾いたらその和紙をもんで下の色を出す方法)を背景に使用していきます。思った以上に下の色が出ている部分や細かい模様ができていました。

今後はもみがみをした和紙をパネルに水張りをしていき、骨描きと着彩をしていきます。

美術科

関連記事

  1. 本年もよろしくお願いいたします

  2. デッサンの講評を行いました(3年授業・美術創造)

  3. 工芸の授業

  4. 3年生の授業の様子

  5. コンピュータグラフィックス(CG)の授業

  6. 創造表現コース授業レポート(3年生 日本画)大作自画像制作

  7. 創造表現コース授業レポート(3年生 工芸)

  8. 3年生専門授業「美術創造」 デッサン講評の様子

PAGE TOP