創造表現コース授業レポート(3年生 ビジュアルデザイン)

ここ近年雑貨屋さんや手芸屋さんなどで目にすることが増えたクラフトバンドですが、今年は授業課題でも取り入れて作品制作を行いました。

2年生も同様にクラフトバンドを使用したカゴバッグ制作を行っていますが、3年生はさらに発展させ、「編むかたち」というテーマからカゴなどの実際に使用できる立体作品や、オブジェなどの鑑賞するための立体作品を生徒自身が考えて制作しています。

まず本制作に入る前に全員で同じ形の簡単なカゴを制作しました。すでに編んでいる部分がずれないようにマスキングテープや洗濯バサミ、ボンドといった道具を駆使しながら制作を進めていきました。作り始めの頃は上手くいかなくて編んだところがずれていくこともあり苦戦していましたが、進めていくうちに徐々にコツを覚えていて、基礎的な作り方を通してクラフトバンドの素材感や特徴を学べたのではないかと思います。

本制作では50m、10mと茶色の三種類のクラフトバンドを使用しています。50mと10mのバンドは生徒自身が色を選んでいきます。制作したい立体の完成図を想像しながら必要な色や長さを練っていきました。3色と限られた色彩の世界の中でもバンドの幅を変えたり編み方を工夫したりすることで可能性が広がっていくのを感じました。

完成した作品は来年1月の卒業作品展で展示します。展示方法も各自で考えていくので鑑賞する際には作品だけでなく展示方法にも目を向けていただければ幸いです。

 

美術科 北岡

関連記事

  1. デッサンの講評を行いました(3年授業・美術創造)

  2. みんな集中して取り組んでいます

  3. 創造表現コース授業レポート(3年生 日本画)大作自画像制作

  4. 創造表現コース授業レポート(3年生 油絵)

  5. 創造表現コース授業レポート(3年生コンピュータグラフィックス)

  6. コンピュータグラフィックス(CG)の授業

  7. 創造表現コース授業レポート(3年生 ビジュアルデザイン) 4つ目の課題…

  8. 3年生の授業の様子

PAGE TOP