創造表現コース授業レポート(3年生 油絵)油絵大作も佳境に入っています。

油絵の卒業制作はテーマや作品の大きさを自分たちで決定していきます。表現方法は前期で制作したグリザイユ技法をはじめこれまでの制作活動を踏まえて決定しており、作品テーマもこれまで感じてきた思いや表現してきたイメージを作品に込めています。どの作品も一人一人の個性が出ていて独自の世界観が存分に発揮できているのではないかと思います。

キャンバスに描く前にモチーフの取材やアイデアスケッチなどをして、しっかりと資料を準備し描き進めていきました。自分自身を作品に描いている生徒の中には、事前に用意した写真の他に、鏡を用意してその場で確認しながら制作を進めていました。

制作している姿を見ていると、1、2年生の頃の作品や油絵以外の授業での作品などとも関連性を感じます。鑑賞する際は作品一つ一つを楽しむのもいいですが、作者に注目して作品を観るというのも面白いかもしれません。

(卒業作品展では授業ごとに展示をすることが多いので作者に注目した鑑賞は難しいかもしれませんが、生徒作品集は生徒ごとにまとまっているのでそちらにも注目していただければ幸いです。)

美術科 北岡

関連記事

  1. 創造表現コース授業レポート(3年生 ビジュアルデザイン)

  2. 工芸の授業

  3. 創造表現コース授業レポート(3年生 コンピュータグラフィックス)

  4. 創造表現コース授業レポート(3年生 工芸)様々なジャンルの作品が出来上…

  5. コンピュータグラフィックス(CG)の授業

  6. 創造表現コース授業レポート(3年生 ビジュアルデザイン)

  7. 日本画授業風景

  8. 創造表現コース授業レポート(3年生 陶芸)新しい作品制作に取り組み始め…

PAGE TOP