ブルガリアに贈る絵画・書・版画等展に出品しました

広島県立美術館で開催された「よみがえる黄金文明展」の協賛事業である「ブルガリア共和国に贈る広島紹介絵画・書・版画等展」に、書道部11名、美術部16名が出品しました。
展覧会の初日である去る2月22日(日)には表彰式が行われ、基町高校からは、広島県教育委員会賞を受賞した書道部の風早由望さん(「嚴島」)、広島市長賞を受賞した創造表現コース2年の澤田萌さん(「Sunlight」)、同じく創造表現コース2年の北恵千晴さん(「神社への道」)の3名が参加しました。
受賞作品は展覧開会期中の2月21日(土)から3月31日(火)までの期間、3階ロビーに展示されています。なお、全ての出品作品が、交替で展示される予定です。機会があればご覧ください。 また、出品された作品は全て展覧会終了後、ブルガリア共和国の日本語学校などに寄贈される予定となっています。

美術科 橋本

○澤田 萌さん(創造表現コース2年生)

○北恵 千晴さん(創造表現コース2年生)

関連記事

  1. 創造表現コース「冬の作品展」終了しました

  2. 一年生水彩画展を行いました

  3. 広島市立中区図書館にて創造表現コース生徒作品を展示しました

  4. NTTクレドホールホワイエ(ロビー)にて創造表現コース生徒作品を展示し…

  5. 中央公民館合同フェスティバルに参加しました

  6. 3月1日(土)、中央公民館フェスタに参加します

  7. 広島市役所1階市民ロビーで生徒作品を展示しています

  8. 中区図書館での作品展示が終了しました

PAGE TOP