2年間の集大成。2度目の大作制作に取り組んでいます。

美術部2年生は現在、大作に取り組んでいます。

授業や部活動で学んだ技術や培ってきた能力を活かして描く集大成とも言える作品です。

各々の生徒が、油絵の具かアクリルガッシュ絵の具のどちらかを選択して50号サイズ(1167×910㎜)のキャンバスを使用して制作します。

それぞれの絵の具には特性があり、乾く速度や発色具合、混色して生まれる色彩などに大きな違いがあります。その違いは、そのまま作品の雰囲気に影響してきます。

どちらの絵の具の表現が自分に向いているか良く考えて選択し、完成のイメージに近づけるように制作を進めていきました。

7月6日に基町高校で開催される文化祭で展示される日が、とても楽しみです。

創造表現コース2年   土手

PAGE TOP