ピースアクションinヒロシマ 「虹のひろば」で原爆の絵の展示

8月5日(月)に広島県立総合体育館グリーンアリーナにて、ピースアクションinヒロシマ(広島県生活協同組合連合会主催)が開催されました。そこでは今年完成した原爆の絵全てを展示し、制作生徒によるステージ発表を行いました。

展示では、小さな子どもからお年寄りまで、幅広い年代のとても多くの方に原爆の絵を見ていただくことができ、様々なご意見やご感想など、多くの方から声を掛けていただきました。(2015 年から毎年参加しています)

美術科

関連記事

  1. 「高校生が描いたヒロシマ 原爆の絵画展」

  2. 「高校生が描いたヒロシマ 原爆の絵画展(広島国際会議場)」開催のご案内…

  3. 高校生が描いたヒロシマ 原爆の絵画展 開催。

  4. 「次世代と描く原爆の絵」の活動

  5. 「原爆の絵」を通した交流活動〜岐阜県関ヶ原町立今須中学校 原爆の絵交流…

  6. 「次世代と描く原爆の絵」完成披露会を行いました

  7. 原爆の絵画展(ヒロシマの心を世界に2018)

  8. AFS 海外留学生との交流会を実施しました

PAGE TOP