「未来の紙屋町」CM制作プロジェクト3 完成披露会

「未来の紙屋町」をテーマにした CMや広告等で使用する絵画がついに完成しました。そこで、8月23日にRCC、広告代理店タグリレーション様にお越し頂き、制作者を含め完成披露会をおこないました。

「未来になっても草木が青々と茂っていて欲しい」 「歴史ある建物を守るために」

など、街と人と建物の関わりなど絵に込めた思いや制作で工夫した点などを1人ずつ発表しました。

また、みんなで意見を共有したことで、個性を出しながらも統一感のある「未来の紙屋町」が描けました。

制作期間が約1ヶ月と決して長くはなかったのですが、自分のためだけに描くのではなく、絵を通して社会と結びつくことができる貴重な体験でした。

完成した絵画はRCC様に編集してもらい10月上旬にCM放送予定です。またそごうで同時期に作品を展示予定です。楽しみにしておいてください。

 

2年創造表現コース       白水 咲

関連記事

  1. 高大連携芸術専門講座に参加しました。

  2. 折り鶴再生プロジェクト「天皇盃 全国男子駅伝 特別入賞トロフィー」の制…

  3. 中国新聞「ダビンチのたまご」4コマ漫画が掲載されました

  4. 創造表現コースの生徒がデザインした「広島市胸部X線検診車」完成

  5. 広島アートフェスティバル2019に参加しました。

  6. 広島城天守閣復元50周年事業「砂持加勢まつり」

  7. 希望と絆をテーマとした作品の展示を行いました

  8. 青少年のための科学の祭典に参加しました

PAGE TOP