「次世代と描く原爆の絵」番組放送についてのご案内

広島市立基町高等学校普通科創造表現コースでは12年前より毎年、原爆被害の実相を後世に伝えていくため被爆体験証言者の方とともに「原爆の絵」の制作に取り組んでおり、高校生は証言者の方に被爆体験の聞き取りを重ねながら1年近くかけて「原爆の絵」を描き上げます。この度、この取組みを取材し、制作された番組が放送されますので、番組の内容・放送についてご案内いたします。(※どの放送も災害・社会事情などの変化により、放送日変更の可能性がございます)

○広島テレビ『テレビ派(4部)』 
6月29日(土) 18:15~
番組内で6分程度の特集を予定。

○広島テレビ『WATCH』 
6月29日(土) 深夜24:55~25:25
原爆の絵に密着したドキュメンタリー番組。

○広島テレビ『NNNドキュメント高校生が描く”原爆の絵”~74年目の被爆証言~(仮)』
8月4日(日) 深夜24:55~25:25
8月11日(日)11:00~ BS日テレ(再放送)
8月11日(日)5:00~/24:00~ CS「日テレNEWS24」(再放送)

○『ラウンドちゅうごく 私が見た8.6 ~高校生と描く原爆の絵~』NHK(総合)
7月26日(金)19:30〜19:55(25分)
中国5県向けの放送を予定。(一部放送されない県もあります)
★再放送 翌日27日(土)7:30〜7:55
これまで「次世代と描く原爆の絵」の取組みに参加した証言者3名のそれぞれの被爆体験と絵を軸に、11年続いたこれまでの「次世代と描く原爆の絵」の取組み・その魅力について紹介する報道番組として制作。
○『ETV特集 対話で描く 原爆の絵』NHK(Eテレ)
8月3日(土)23:00〜23:59(59分)
全国向けの放送を予定。
★再放送 翌週8日(木)午前0時00分 〜 午前0時59分 ※7日(水)深夜
今年絵を描くこととなった、2名の証言者と3名の高校生の制作を追う。被爆者にとって、高校生と共に絵を描くという行為の意味や、描く側の高校生が葛藤しつつ、被爆者と向き合いながら絵に込める思いに迫るドキュメンタリーとして制作。

 

PAGE TOP