創造表現コースの活動や授業の様子を紹介

【卒業生展覧会情報2021】創造表現コース卒業生の展覧会情報を掲載しました

 NEW   基町高校55回生 創造表現コース3期生 吉野 瞬さん個展「陶展」  宮島で開催。   吉野瞬「陶展」 陶芸家として活躍の吉野瞬さんの個展「陶展」が、世界遺産宮島にある「みやじまの宿 岩惣」で開催さ […]

創造表現コース授業レポート「1年生授業 静物着彩~身近な物の色を探ろう~」

創造表現コース1年生の授業では、教育実習生による授業「静物着彩~身近な物の色を探ろう~」が行われています。生徒がお気に入りの靴を持参し、リボンやビー玉と組み合わせて鉛筆でデッサンし、透明水彩絵の具で着彩するというものです […]

高大連携芸術専門講座に参加しました。

高校生が大学の授業を体験することが出来る高大連携芸術専門講座(広島市教育委員会主催)が、広島市立大学芸術学部で開催されました。今年は、10月16日(土曜日)、17日(日曜日)の2日間の日程で日本画専攻の先生方から絹による […]

白島小陶芸教室を行いました

10月11日(月)に白島小学校との連携行事である陶芸教室を行いました。白島小学校からは90名の児童の皆さんにお越しいただき、西棟の陶芸教室・日本画教室・美術教室の三つの教室にわかれ、それぞれお茶碗の制作を行いました。基町 […]

創造表現コース授業レポート「3年生授業 ビジュアルデザイン 〜スツールのデザインと制作〜」

創造表現コース3年生の選択授業「ビジュアルデザイン」では、ダンボール箱を再利用した「スツールのデザインと制作」を行っています。スツールとは背もたれや肘掛のない簡易的な椅子です。教室内にも木製やプラスチック製のスツールが設 […]

基町高校美術部OB桐美会展を開催します

10月14日(木)より、福屋広島駅前店6階ギャラリークリエイトにて「基町高校美術部OB桐美会展」を開催いたします。「桐美会(とうびかい)」とは基町高校の美術部および創造表現コースの卒業生による同窓会で、毎年夏には美術館で […]

【10/12更新】〜美術系大学オープンキャンパス・入試説明会情報〜

美術系大学オープンキャンパス情報をまとめました。今年度は、多くの大学でオープンキャンパスの日程や内容が変更になっています。申し込みが必要な場合もありますので詳細を確認しましょう。オープンキャンパスは入試、施設の詳しい内容 […]

美術部企画 夏休みコンクールを行いました。

8月に、美術部の取り組みとして「夏休みコンクール」を開催しました。長期休暇の時間を有効に使い、生徒一人一人が自分の得意分野を活かせるような制作の機会を設けるため、美術部役員によって企画されました。 このたびのテーマは「夏 […]

美術部企画 ゴールデンウィークコンクールを行いました。

今年5月、美術部の取り組みとしてゴールデンウィークコンクールを開催しました。コロナ禍の影響で不安な気持ちが大きくなるなか、学校が明るくなるようなユーモアのある作品を募集しようと、美術部役員によって企画されました。 テーマ […]

創造表現コース授業レポート「1年生授業 油絵、フォトリアリズム」

1年生の授業では、フォトリアリズム作品が完成間近です。現在は、フォトリアリズム作品の制作を進めると同時に、学年課題である油絵50号の制作にも取り組んでいます。自身で撮影した写真、スケッチをもとに題材を決定し、制作していま […]

広島市立幼稚園の横断幕とのぼり旗のイラストを描きました

広島市立幼稚園の横断幕と園児募集ののぼり旗に使用するイラストを制作しました。幼稚園の制服を着たクマやウサギ、ネコ、リスとその他 花や虫を色鉛筆で描いています。 生き生きとした明るい印象にしたいと思ったので、複数の色を重ね […]

原爆の紙芝居(動画版)を公開しました。

2019年冬、ろう被爆者・田中正夫さんからの依頼を受け、創造表現コース生徒が紙芝居の制作を行いました。幼い頃に被爆され家族も名前も失い、深い悲しみとともに大変な状況の中で生きてこられた田中さんの姿を、年齢を問わず多くの方 […]

創造表現コース授業レポート「1年生 陶芸〜お茶碗の制作」

創造表現コース1年生は夏休み明けから陶芸の基本的な作り方であるひもづくりで陶器のお茶碗制作に取り組んでいます。ひもづくりは粘土を長細くひも状にして積み上げて形作る技法です。コツを掴むまでは粘土を積み上げてしっかり馴染ませ […]

教育思想史学会コロキウムへの参加

2021年9月上旬、教育思想史学会コロキウムがオンライン開催されました。 その中では、以前より原爆の絵に関心を持ち、高校生の描く原爆の絵についての論文を書かれた東京大学の山名先生より参加依頼があり、3年生の岡田友梨さんと […]

仙台「原爆と人間展」

今年(2021年)7月、3年生の川﨑あすかさんが仙台の被爆者(被爆当時は広島在住)木村緋紗子さんの記憶を描いた原爆の絵を持って仙台へ行きました。 この原爆の絵は、昨年(2020年)8月の広島国際会議場での原爆の絵画展に木 […]

神奈川県藤沢市立長後中 原爆の絵交流

9月10日放課後、神奈川県藤沢市立長後中学校の中学生3名と原爆の絵を通した交流を行いました。 本来であれば、5月に修学旅行で来広された際に基町高校で交流を行う予定でしたが、新型コロナ感染拡大のため9月に延期、さらに緊急事 […]

核兵器禁止条約発効記念行事ショートムービーの公開について

2021年1月に開催された核兵器禁止条約発効記念行事に卒業生の原田さん(当時3年生)が参加しました。その際のショートムービーが公開されています。(ANT-Hiroshima制作) 若者たちの平和への思いや活動を知っていた […]

赤十字国際委員会(ICRC)駐日代表との交流

8月6日、赤十字国際委員会(ICRC)駐日代表のレジス・サビオさんとNPO法人PCVのメアリー・ポピオさんが基町高校にいらっしゃいました。今回の意見交換では、私たちは主に自分の描いた原爆の絵の場面説明や、証言者さんとどの […]

「原爆の絵 解説動画2021」を公開しました

広島市立基町高等学校普通科創造表現コースでは14年前より原爆被害の実相を後世に伝えていくため被爆体験証言者とともに「原爆の絵」の制作に取り組んでいます。 この度、2021年版 原爆の絵解説動画を公開します。7月に行われた […]

基町高校美術部OB「桐美会」通信(2021年6月号)

基町高校美術部OB会による「桐美会通信」を発行しました。(年2回)

 

PAGE TOP